マネジメントチームを開発、議論をブースト

戦略キャンプとは、企業単位もしくは事業部単位のマネジメントチームが、戦略・戦術・方針の立案のために集中して議論を持つ場をさします。 そのような場において、現在のマネジメントチームの機能性を開発し、議論の現場をブーストすることで、チームの戦略構想力と意思決定力を高めます。
戦略キャンプを成功に導く要素(下図)としては、 前提としてのマネジメントチームにおけるファミリアリティの高さと、3つの要因が挙げられます。

ご依頼内容や状況によるものの、

などといった形で、これらの要素をおさえつつ、ときには衝突をも辞さず、 参加者全員が実行責任を負い、互いの説明責任を健全に追及し合った上で、 真に必要とされる結論の導出に結びつけてまいります。


対象層の広さ、チーム開発に重点を置いていること、 即実行のための戦略構想に関連する点において、シニアリーダー開発とは異なります。
▶マネジメントチーム開発のケースを読む


デザインから実施、ポストプログラムまでの流れ

インパクトは、研修プログラムのデザインから実施、ポストプログラムまでを
「コ・デザインプロセス」というステップにてお届けしてまいります。


担当コンサルタントへのメールはこちら